No.1-20 No.21-40

 2005.0101 ライバルよ、こんにちは

 いつもひとりでお留守番の彼にお友達ができまし、た……? 方言使用度98%。

 2004.0821 そして私は外へ出た

 壊さなきゃいけないのよ。私を映す総てのものを。(残虐表現あり)

 2004.0724 無口な男キャンペーン

 ひとりで勝手にキャンペーン中だった模様。方言使用度98%。

 2004.0508 ミスター・ロンリー

 それは偶然なのか必然なのか。いや、彼が起こした奇蹟なのかもしれない。

 2004.0107 My little KABAN

 入りきらなくても。

 2003.1211 我慢しなさい

 できないこともあります。

 2003.0625 錬金術師はここにいた

 運がよければ誰でもなれる。運も実力のうち? ……実力??

 2003.0520 ガイドはただ去るのみ

 無邪気な地図で残酷オリエンテーリング??

 2003.0512 叶願樹の森の物語

 千年の昔から続く願いはひとつ……?

 2003.0511 その肉、300g。

 どちらも、肉。

 2003.0427 散る花の声

 それぞれの形で絶叫しているのです。

 2003.0304 On the eye of a typhoon

 総て光速で回転中。

 2002.1111 かえる娘

 驟雨の中の娘は「どこから帰って」きて、「どこへ帰る」のか。

 2002.1004 飛び込め青春

 おれが本当に飛び込んだのは何処だったのだろうか。

 2002.0722 六年後の夕陽

 そのとき何故そこに彼がいたのかがわからない。……まぁ、いいか。

 2002.0609 空耳

 もう二度と戻ることのない場所で、もう二度と聞くことのない声。

 2002.0511 それは頭なんです

 でも他人はそれを「生かしている」と言い張るのです。

 2002.0427 僕たちはなくしていく

 無くす。失くす。亡くす。

 2002.0413 0.03のつぶやき

 多分もう一生見えないのでしょう。

 2002.0413 鳥になりたい

 あの空を自由に飛び回ってみたいと思いませんか? そんなあなたにプレゼンツ。